東村山、小平、東久留米、国分寺、所沢周辺の多摩地区で税理士、会計士をお探しの方

平井税務会計事務所

料金とご契約

資料請求は0120706669
メルマガ登録はこちらから
よくあるご質問
お客様の声
所長 平井孝代のブログ「Smart Life そして ITと会計」
フェイスブックへ
ツイッターへ

TKCについて

私どもの事務所はTKC全国会会員事務所です

TKC全国会会員としてFX2による自計化推進、月次巡回監査、書面添付、企業防衛の積極的な推進を行っております。TKCについて詳しくはTKCのホームページを参照ください。 http://www.tkc.jp/tkcnf/

現在の会計事務所には、これまで求められてた、適正申告の指導のほかに、お客様の財政状態や経営成績を把握し、経営状況に応じた「資金調達」や「黒字決算」、「経営革新」あるいは「経営承継」に関する支援が、これまで以上に求められるようになりました。

決算書をなぜ作成するのかご存知ですか?
会計帳簿というのはそもそも倒産防止策だったんです。正しい決算をするのは経営者自身のためなんです。手間暇かけて正しい帳簿の作成や申告業務を行うことは企業が飛躍するためには切っても切れない関係にあります。TKC全国会の理念は素晴らしいです。

私たちの事務所は、事業を成長させたいと願うお客様の、お手伝いの一環として帳簿を作成しています。帳簿作成、税務申告、節税は私達の目的ではなく手段なんです。

正しい帳簿、決算申告を通じてお客様の役に立つことを目的としていますので、基本的にこのソフトを使用しなくてはいけないといった閉鎖的な対応はしたくないと考えているんです。ただし、OSの制約もありますし、全てのお客様が別々のソフトを利用するといったことになってしまいますと業務に制約がかかってしまいます。そのため、原則的にTKCのソフトを推奨しますが運営上どうしても使いにくい場合は他の会計ソフトも推奨しておりますので、詳しいことはどうぞお問い合わせください。